取扱事件 | 東京法律事務所

行政事件

社会保険・年金

社会保険・年金

当事務所では、社会保険(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険)の加入・受給に関するご相談や年金(老齢年金・障害年金等)の受給等に関する紛争の案件も担当しています。

社会保険や年金は、健康を害したり、失業したとき、あるいは年老いたときに、安心して生活するための支えです。
ところが、制度の仕組みが複雑で手続きが面倒ということで、申請等をあきらめる方もおられます。必要なときに保険や年金が受給できるものでなければ、せっかくの制度が役にたちません。特に、受給資格などについて、法的な解釈が問題になるときには、法律専門家への相談が必要です。

たとえば、当事務所では、次のようなご相談にも応じています。


  • 求人募集に「社会保険加入」と記載されていたが、入社後保険加入の話もなく、
    どうしたらよいでしょうか。
  • パートタイマーには、社会保険は適用されないのでしょうか。
  • 事実婚の夫が亡くなりましたが、年金はもらえますか。
  • 仕事で怪我したのですが、親方から労災には入っていないと言われました。
    労災保険は適用されないでしょうか。
  • 何回も転職したので、年金が受給できるかどうかわかりません。どうしたらよいでしょうか。
 

社会保険や年金の問題で、困ったときや迷ったときは、お気軽に当事務所にご相談ください。




執筆者:弁護士 今野 久子

ご相談のご予約は、予約申し込みフォームまたはお電話でお申し込み下さい
お気軽にお電話ください03-3355-0611[平日]9:00〜19:00
[土曜]9:30〜15:00
予約申し込みフォームへ
スマホサイトを表示