弁護士等紹介

弁護士 小部 正治

弁護士

小部正治
  • 小部 正治
  • BOOKS
  • [こべ まさはる]

1953年 4月 東京都立川市で生まれる
1966年 3月 立川市立第六小学校卒業
1969年 3月 立川市立第三中学校卒業
1972年 3月 都立国立高等学校卒業
1976年 3月 中央大学法学部卒業
1976年10月 司法試験合格
1979年 3月 司法研修所修了(31期)

弁護士等の職歴

  • 1979年 4月 弁護士登録(東京弁護士会)
  • 東京法律事務所入所
  • 1981年10月 自由法曹団本部事務局次長(2年)
  • 1997年10月 自由法曹団本部事務局長(2年)
  • 2007年10月 自由法曹団東京支部幹事長(2年)
  • 2010年10月 自由法曹団本部幹事長(2年)
  • 主な取り扱い業務
  • 商品取引
  • 不動産取引
  • 借地・借家
  • 交通事故
  • 相続・遺言
  • 手形取引・請負代金
  • 消費者被害
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 解雇・労働条件
  • 公務員の権利(裁判・人事院)
  • 非正規の権利

著作等

  • 「手形決済・不渡の法律紛争」(有斐閣、1986年共著)
  • 「Q&A自治体アウトソーシングの新段階」(自治体研究社、2007年共著)
  • 「公務員の市民的・政治的自由の確立」(学習の友社、2012年共著)

ひとこと

弱い立場の人に寄り添い、権利実現のために、多くの事件を担当してきました。
同時に、タクシーや損害保険などの全国的組合の顧問として、ここ15年は地方公務員、国家公務員、独立行政法人・外郭団体などの職員、非正規の問題を積極的に扱ってきました。また、一人で解雇された場合など労働審判で勝利するケースも増えています。
さらに、国を相手とする日本かいわれ協会(O−157)訴訟やB型肝炎訴訟などや、NTT企業年金引き下げ事件、レジャー会員権別荘地問題、フランチャイズ事件なども勝訴させてきました。
趣味は登山です。平成元年からはじめ、平成8年の百名山ブームにのせられ、平成16年に富士山を最後にして達成しました。その後も、所内「山の会」で年間数回の山行を楽しんでいます。いつもいくのは「御岳山」で、つるつる温泉(日の出町)や瀬音の湯(あきる野市)に入って帰ります。

ご相談のご予約は、予約申し込みフォームまたはお電話でお申し込み下さい
お気軽にお電話ください03-3355-0611[平日]9:00〜19:00
[土曜]9:30〜15:00
予約申し込みフォームへ
スマホサイトを表示