ニュース&トピックス | 東京法律事務所

2017年のニュース

事件紹介

サクラ印ハチミツ(加藤美蜂園本舗)事件、配転撤回・賞与差額支給で勝利和解(平井哲史弁護士、今泉義竜弁護士)

平井哲史弁護士、今泉義竜弁護士が担当するサクラ印ハチミツ(加藤美蜂園本舗)事件で、2017年3月2日、東京地裁にて配転撤回、賞与差額支給で勝利和解しました。

加藤美蜂園本舗は、「サクラ印ハチミツ」ブランドで知られるハチミツ原料輸入・精製・販売の大手です。

本件は、代表者加藤禮次郎氏が、組合の中心メンバーに対して配転や降格、賞与の減額支給、そして団体交渉の拒否など熾烈な組合攻撃を仕掛けてきたという事件です。

東京地裁36部は配転に問題があること、賞与差別が一部あったとの心証を示し、和解協議が続けられていました。

詳しくはブログをご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/tokyolaw/archives/1064698107.html


PAGE TOPPAGE TOP

ご相談のご予約は、予約申し込みフォームまたはお電話でお申し込み下さい
お気軽にお電話ください03-3355-0611[平日]9:00〜19:00
[土曜]9:30〜15:00
予約申し込みフォームへ
スマホサイトを表示