ニュース&トピックス | 東京法律事務所

2016年のニュース

事件紹介

さいたま新都心郵便局自死事件、和解成立(青龍弁護士担当)

青龍弁護士が弁護団に加わっているさいたま新都心郵便局自死事件で、10月12日、さいたま地裁で和解が成立しました。 新都心局に異動して精神疾患を発症したこと、異動の希望が叶わないまま自死に至ったことについて、会社が遺憾の意を表し、解決金を支払うという内容です。

和解を受けての遺族原告の言葉を紹介します。「夫を亡くし、当時小学生の子供3人を抱え悲しむ毎日でした。その中で良い弁護士さんに巡り会い、たくさんの支援の方が私達親子を力付けてくださいました。お陰で裁判が終わり、やっと子供達に『お父さんは悪くない。そして働く事は大切なこと』と言うことが出来ます。」



PAGE TOPPAGE TOP

ご相談のご予約は、予約申し込みフォームまたはお電話でお申し込み下さい
お気軽にお電話ください03-3355-0611[平日]9:00〜19:00
[土曜]9:30〜15:00
予約申し込みフォームへ
スマホサイトを表示