ニュース&トピックス | 東京法律事務所

2016年のニュース

事件紹介

障がい者自立支援施設の職員2名の解雇・雇止め事件で勝訴(平井哲史弁護士担当)

障がい者自立支援施設の職員2名(勤続5年目と10年目)が労働組合の分会を立ち上げたとたんに相次いで解雇・雇止めを受けた事件で、8月9日、東京地裁民事第11部(湯川克彦裁判官)は職員2名の地位を確認する労働者側勝訴判決を出しました。担当は平井哲史弁護士です。
事件の詳細については、ブログをお読みください。
労働組合の声明文は以下のとおりです。

せたがや白梅不応解雇裁判 勝訴判決を受けて

以上   



PAGE TOPPAGE TOP

ご相談のご予約は、予約申し込みフォームまたはお電話でお申し込み下さい
お気軽にお電話ください03-3355-0611[平日]9:00〜19:00
[土曜]9:30〜15:00
予約申し込みフォームへ
スマホサイトを表示