ニュース&トピックス | 東京法律事務所

2014年のニュース

書籍・メディア

井上幸夫弁護士君和田伸仁弁護士らが執筆した、「ジュリスト増刊 実務に効く 労働判例精選」が発売になりました。


井上幸夫弁護士君和田伸仁弁護士らが執筆した、「ジュリスト増刊 実務に効く 労働判例精選」が3月5日に発売になりました。
25のテーマ毎に、最近の重要な労働判例を複数選んで、簡潔なポイントと突っ込んだ検討を行っています。
井上幸夫弁護士は「配転命令」のテーマ、君和田伸仁弁護士は「能力不足・成績不良を理由とする解雇」のテーマを執筆しています。
本書のはしがきによれば、「本書の大きな特色は、労働者・労働組合側にとって実務上重要な判例の解説を労働側の弁護士の方々に、企業実務にとって重要な判例の解説を使用者側の弁護士の方々に執筆していただいたことである。」ということです。発行は有斐閣で、2667円です。


「ジュリスト増刊 実務に効く 労働判例精選」 (PDF)



▲PDF版で閲覧する場合は、上の画像またはこちらをクリックしてください (PDF形式・0.99MB)。


PAGE TOPPAGE TOP

ご相談のご予約は、予約申し込みフォームまたはお電話でお申し込み下さい
お気軽にお電話ください03-3355-0611[平日]9:00〜19:00
[土曜]9:30〜15:00
予約申し込みフォームへ
スマホサイトを表示