ニュース&トピックス | 東京法律事務所

2012年のニュース

トピックス

弁護士 青龍美和子、弁護士 山添拓 入所のお知らせ。

ご 挨 拶

謹啓 新春の候、皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
 さて、このたび当事務所は、新たに青龍美和子(セイリュウミワコ)弁護士及び山添拓(ヤマゾエタク)弁護士を迎えることになりました。 青龍弁護士、山添弁護士ともに在学中より被爆者やハンセン病などについての学習会を企画し、修習生時代は司法修習生に対する給費制存続の運動の先頭に立つなど強い正義感の持ち主です。人権の擁護、労働者の権利擁護の志を持ち、当事務所に入所致しました。
 青龍弁護士、山添弁護士ともども所員一同、基本的人権の擁護、社会正義の実現ならびに充実した法的サービスの提供に向けて、より一層努力する所存です。両弁護士及び当事務所に対し、今後ともご厚誼賜りますよう何卒よろしくお願いいたします。
敬具 

2012年1月吉日
〒160-0004 東京都新宿区四谷1丁目2番地 伊藤ビル
東 京 法 律 事 務 所


昨年12月に東京法律事務所に入所しました。青龍美和子と申します。
 入所して1か月ほどが経ちましたが、人権や民主主義、平和を守るために所員が一丸となって様々な場で活躍していることを実感し、誇りに思いながら、日々研鑽を積んでおります。
私も、当事務所の一員として、働く人の権利を守り、向上させ、すべての人が心から笑顔になれるような社会を目指し、邁進していく決意です。
 まだまだ未熟で至らないところも多々ありますが、今後とも、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

弁護士 青 龍 美和子


昨年12月より東京法律事務所で弁護士としての活動をスタートさせました、山添拓と申します。
はたらく人々とともに、その権利を守り不正をただしていくという一貫した姿勢と、先輩所員の豊かな人間性に触れて、当事務所に入所しました。
 昨年は、司法修習中に東日本大震災と原発事故が発生し被災地を訪問。被災者の支援と脱原発に向けたとりくみが急務であると痛感しました。
 当事務所で、はたらく人々に寄り添い、個々の事件と正面から向き合いつつ、社会をよりよくしていく営みに尽力していきたいと思っています。
 至らぬ点も多いかと存じますが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

弁護士 山 添   拓

PAGE TOPPAGE TOP

ご相談のご予約は、予約申し込みフォームまたはお電話でお申し込み下さい
お気軽にお電話ください03-3355-0611[平日]9:00〜19:00
[土曜]9:30〜15:00
予約申し込みフォームへ
スマホサイトを表示