ニュース&トピックス | 東京法律事務所

2010年のニュース

トピックス

移籍のお知らせ
   ・・・ 弁護士 大森 顕が「多摩パブリック法律事務所」に移籍いたしました。

ご 挨 拶

2000年より当事務所に所属しておりました大森顕弁護士が、このほど多摩パブリック法律事務所に移籍しました。多摩パブリック法律事務所は、大都市圏においても存在する弁護士へのアクセス困難の克服のため、東京弁護士会の全面的バックアップにより設立された多摩地域初の都市型公設事務所です。大森弁護士は当事務所での10年におよぶ活躍と実績をかわれ、多摩地域の司法を支えるべく同事務所に移籍することとなりました。
これからのさらなる飛躍を祈念するとともに、引き続き、多くの労働事件や刑事事件で活躍されることを期待しております。

東京法律事務所一同


このたび、多摩パブリック法律事務所に移籍することとなりました弁護士の大森顕と申します。
多摩地区の南に位置する町田市で生まれ育ち、2000年10月に弁護士登録した後、約10年間、東京法律事務所に所属してまいりました。東京法律事務所では、様々な民事事件に取り組む一方で、多くの労働事件や刑事事件に取り組んで参りました。今後は、これまでの経験を活かしながら、多摩パブリック法律事務所での研鑽に勤めたいと考えております。
特に、刑事事件については、既に始まっている裁判員裁判を中心に精力的に関わっていきたいと思います。また、来年度から裁判所立川支部で始まる労働審判を是非とも活用したいと考えております。さらに、育児休暇から仕事に復帰する妻とともに、子育てと仕事の両立という課題に挑戦したいと思います。
今後とも、引き続きご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

2010年1月吉日
弁護士 大 森   顕 

□□□弁護士法人多摩パブリック法律事務所□□□

〒190-0012  東京都立川市曙町2-9-1菊屋ビルディング8F
TEL 042−548−2422(代表)
FAX 042−548−2437

PAGE TOPPAGE TOP

ご相談のご予約は、予約申し込みフォームまたはお電話でお申し込み下さい
お気軽にお電話ください03-3355-0611[平日]9:00〜19:00
[土曜]9:30〜15:00
予約申し込みフォームへ
スマホサイトを表示